プロレド・パートナーズ プロレド・パートナーズ

Home
ニュース
プロレド・パートナーズが「IT導入補助金2022」のIT導入支援事業者として採択されました
News
INFO
2022.06.17

プロレド・パートナーズが「IT導入補助金2022」のIT導入支援事業者として採択されました

株式会社プロレド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:佐谷 進、証券コード:7034、以下当社)は、経済産業省が推進する「IT導入補助金2022」(以下、「IT導入補助金」)において、「IT導入支援事業者」として採択され、当社が提供する「Pro-Sign」が補助金対象のITツールとして認定されました。今回の採択により、企業の経営課題に合ったITツールとして「Pro-Sign」を導入する際に同補助金の活用が可能となります。

 IT導入補助金2022について

IT導入補助金は、経済産業省 中小企業庁が監督する中小企業・小規模事業者向けの制度で、経営課題や業務効率アップを目的としたITツールを導入した企業に対し、その経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。詳細については以下のWebサイトをご参照ください。

https://www.it-hojo.jp/

Pro-Signについて

Pro-Signは、煩雑な購買業務をデジタル化することで、見積書や検収・納品書など、購買に関わる様々な書類の電子データをクラウド上で管理できるサービスです。契約管理や支払・請求などをオールインワンで活用でき、Smart Spend(賢い支出管理)を実現することができる、インボイス制度対応済のサービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.pro-sign.jp/