プロレド・パートナーズ プロレド・パートナーズ

Home
ニュース
【9月8日(木)、9日(金)開催・有料】オンラインセミナー『3PLの値上げ要請への対処方法と交渉術』
News
INFO
2022.08.3

【9月8日(木)、9日(金)開催・有料】オンラインセミナー『3PLの値上げ要請への対処方法と交渉術』

株式会社プロレド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:佐谷 進、証券コード:7034、以下当社)は完全成果報酬型の経営コンサルティングファームとして、企業様の経営課題解決を支援してまいりました。

2022年は世界的なコンテナ不足や燃料費の上昇により物流費が高騰しております。3PLの領域でもベンダーからの値上げ要請を危惧したり、実際に要請を受けたりしている状況かと存じます。本ウェビナーでは物流部門を所管する経営職の方や管理職の方向けに、最新の物流市況や、3PLからの値上げ要請があった際に、どのように対応をすればいいのか、確認すべき点や交渉方法を当社SCM/物流グループのコンサルタントがご説明します。
荷主企業の物流を所管する部門又は企画部門の役員や経営職の皆様におすすめです。 (※物流会社又は競合他社および個人の方のご参加はご遠慮いただいております。)
本セミナーへのお申込みはこちらから可能です。

■セミナー概要
1.弊社プロレド・パートナーズよりプレゼンテーション (75分)
・会社/自己紹介
・3PLの値上げ要請への対処方法と交渉術
・最新の3PL事情と物流関連市況
①物流の『見える化/透明化』
②物流の『目利き力』
③物流の『脱馴れ合い』
・プロレドが実践する物流費削減のコンサルティングとは

2.質疑応答 (15分)
なお、質問に関しては、Ⅰ.弊社からのプレゼンテーション中でも、随時投稿いただけます。
いただいた質問に関しては、Ⅱ.質疑応答にて順次回答させていただきます。

■参加特典
・セミナー投影資料
・30分の無料コンサルティング(セミナー後2か月以内限定)

■登壇者紹介
株式会社プロレド・パートナーズ
シニアマネージャー 梶浦 悠

・日本通運にて、主に営業と企画部門で顧客サプライチェーン改善に関する提案と立上げ業務に従事(18年間)
・本社営業部門所属時は、グローバルブランドの製造業1社と大手グローバル製造小売業2社の営業アカウントとして、国内外の13拠点を受注。立上げフェーズでは、各PJにPM/PMOとして参画し、WMS開発も含めた全体進捗管理と課題解決を実施
・サプライチェーン改善事例として、小売業荷主様の調達改善がある。同企業の物流拠点を新規で設立し、サプライヤーのVMI化を推進。調達価格の削減目標設定、サプライヤーへの説明会、サプライヤー向けシステム開発等拠点立上げだけでなく、新スキーム全体の導入をリード
・ASEANの地域統括会社では企画部門に勤務し、同地域の荷主企業への提案と業務立上げPJの支援を実施。同期間に倉庫拠点の立上げやWMS設計・導入など大規模なプロジェクトをPMとしてリード
・プロレド・パートナーズ参画後は、小売企業様の在庫削減、物流ネットワークの再構築、物流の現場改善など、幅広くSCM/物流領域のプロジェクトに従事。

株式会社プロレド・パートナーズ
コンサルタント 今野 拓也

・物流専門のコンサルタントとして、年間10数以上の案件にて3PL委託先や物流会社側の業務改善やコスト削減に従事
・外食/食品業界を中心に物流や調達購買領域での業務フローやコスト削減に専門性を有する
・3PL委託から自社倉庫化を目指すクライアンに対して、現状把握から要件定義、運営オペレーション設計から自社倉庫立ち上げ、稼働安定化まで一気通貫で支援
・サービス業、外食産業、小売業、EC運営事業などの広範な業界・業種において、コスト適正化の企画・実行から、物流の内製化、自社物流倉庫内の人材トレーニングを通した生産性改善などのプロジェクトなど実施した経験を持つ
・物流部や購買部の機能を持たないクライアントに対してゼロベースから購買・物流体制を構築

■開催概要
開催日時:9/8(木)13:00~14:30
9/9(金)14:00~15:30
※内容は同一になりますので、任意の日程をお選びください。

■参加費 :13,000円/枚
■参加人数:先着30社
■配信形式:オンライン配信 (Zoom)
ご参加者様には、ご登録のメールアドレスへご参加用URLをお送りいたします。

主催
株式会社プロレド・パートナーズ

■お問い合わせ
本イベントに関するお問い合わせ先は以下までお願いします
株式会社プロレド・パートナーズ営業本部マーケティングチーム宛
p_marketing@prored-p.com