プロレド・パートナーズ プロレド・パートナーズ

Home
クライアント
フジッコ株式会社様
interview 01

フジッコ株式会社様

常務取締役 山田勝重様

人事総務部 総務課 
施設グループ 髙山大様
業界分類:食品製造
市場名:東証一部上場【2908】

日本の伝統的な食品である昆布をつかった製品をはじめ、ヨーグルトやデザートなど幅広い食品の製造を手がけるフードカンパニー、フジッコ株式会社様。今回はプロレド・パートナーズのコンサルティングを受けていただいた感想を、常務取締役 山田勝重様と人事総務部 総務課 施設グループ 髙山大様に伺いました。

コスト削減はやり切ったはずだったが、さらなる削減につながった

信頼のおける方からの紹介で、プロレドさんにコスト削減を依頼しました。これまでも、複数のコスト削減会社から提案がありましたが、弊社はもともとサプライヤー各社とは強固な関係を築いており、自社でのコスト削減の取り組みには一定の自信がありました。実際、数年前に工場の契約を各エリアサプライヤーにまとめるなどして、数百万円以上のコスト削減の実績を残しておりました。そのため、コンサルティング会社の活用を前向きに考えたことはありませんでした。しかし、「プロレドさんは、自社では気づくことができないコスト削減策を提案してくれる」とアドバイスをいただき他の企業での成功事例などを拝見して、依頼することを決めました。また、プロレドさんはあらゆるサプライヤーとの協議を得意とされており、我々が今まで築き上げてきた関係性を損なうこともなさそうだという点にも魅力を感じました。とはいえ、コスト削減は自社でやりつくしたと思っていたわけですから、削減費目の予定額で、数千万円もの金額を提示されたときは、正直こんなに下がるのかと半信半疑な気持ちもありました。

全社一丸となってコスト削減に取り組めた

プロレドさんに一番感謝したい点は、工場の製造チームをうまく巻き込み、関係者の声をしっかりと受け止めながらコスト削減に導いてくださったことです。本社と工場では管轄している範囲が全く違いますから、私ども本社で働く者は工場の設備には疎い点があり、今回のチャレンジの目的や内容を説明し、納得させるのは難しかったからです。それを可能にしてくださったのが、専門的な知識を豊富に持っているコンサルタントの方でした。「そもそもなぜコスト削減が可能になるのか」や「本当にコスト削減につながるのか」、「なぜそのサプライヤーと契約をするのか」といった製造チームからの疑問に対して、サプライヤー業界を取り巻く現状を交えながら丁寧に説明をして下さいました。おかげ様で、各拠点の工場長をはじめ、製造に携わる者がしっかりと納得の上、プロジェクトを前進させることができました。その知見の深さと説明能力の高さには感激しましたし、信頼が高まりました。今回、工場の製造チームがコスト削減プロジェクトについて納得の上、全社でコスト削減を推し進めることができたことは、本当に大きな一歩でした。また、こちらからの相談事や質問に対して、スピーディーに対応してくださったことも担当者としては、非常にありがたかったです。たとえば、社内での説明のために資料の作成を依頼すると、すぐに対応してくださったり、社内で生まれた疑問にも即答してくださったりと、知識量と仕事の速さには大変驚かされました。社内にはこのような知見を有する者がいないので、本当に助かりました。

プロに頼って円滑なコスト削減へ

今回のプロジェクトの副産物は、工場の製造チームから「よくやってくれた」という声をもらえたことです。プロレドさんのご支援を得て、今回のようなプロジェクトに挑戦し、実績を残せたことで、ファシリティという会社の根幹を支える仕事に対する誇りを持つことができました。今後も機会があれば、プロレドさんと共に、社内の課題を解決していきたいと考えています。また、今回得られた削減効果は、工場の設備投資に還元できたらと考えています。工場は弊社の商品を生産する大切な場所ですが、設備投資には莫大な費用が必要となります。今回のプロジェクトで削減できたお金は、これまで予算の都合で後回しにされてしまっていた部分に投資したいと考えています。以上のことから、工場を有するメーカー様には、ぜひプロレドさんのサービスをおすすめしたいと思います。コスト削減は企業にとって喫緊の課題でありながら、製造に影響を及ぼしかねないデリケートな課題でもあります。冒頭にもおはなししましたが、弊社のように自社でのコスト削減の取り組みには一定の自信を持っているような場合には、コンサルティングの導入自体に疑念を持つことも予測されますが、コスト削減を本気で考えているものの社内での進め方に悩んでいる企業の担当者の皆さまには、弊社の実績をご確認いただき、費目ごとに知見豊富なプロがそろっているプロレドさんに相談することをおすすめします。今後プロレドさんには、他の費目についても診断をいただき、相談を重ねながら、弊社に合ったコスト削減に力を貸していただけたらと期待しています。