プロレド・パートナーズ プロレド・パートナーズ

Home
クライアント
株式会社ベッセルホテル開発様
interview 05

株式会社ベッセルホテル開発様

管理課 大山 重俊様
業界分類:サービス
市場名:非上場

5つのホテルブランドを有し、ビジネスやプライベート観光の利用など、お客様からの様々なニーズに応えている株式会社ベッセルホテル開発様。今回はプロレド・パートナーズのコンサルティングサービスを受けていただいたご感想を、管理課 大山 重俊様に伺いました。

食材に精通しているコスト削減会社は初めてで心強かった

プロレドさんのことは信頼できる方からの紹介で知りました。上場企業であること、地方自治体を含む豊富なコスト削減支援実績があったこと、それに弊社の想定コスト削減目安をご提示頂けたことから、しっかりと削減していただけそうだと安心してお任せすることを決めました。また、依頼する側としては、成果報酬型のビジネスモデルが明瞭で分かりやすかったこともありがたかったです。

今回削減をお願いした費目は食材です。これまでもコスト削減会社に依頼をすることがありましたが、提供する食事の味が変わってしまいかねない繊細な分野である食材については、コスト削減できないという会社が多いんです。ですから、プロレドさんから食材のコスト削減ができるという提案をいただいたときは、とても心強く感じました。
従来は当社の担当者がサプライヤーと協議を行っていましたが、当社で使っている食材が多岐にわたっていることもあり、担当者の負担が大きい点が課題でした。そうした中で、プロレドさんは食材費目にも精通していて、業界水準を把握していたということにまずは安心しました。さらに、プロレドさん側から必要があれば試食会も開いていただけるとの提案をいただけたことが心強かったですね。

 

 

1か月未満という短いプロジェクト期間で得られた結果に大満足

先ほども触れたとおり、従来は調達業務の負荷の大きさも課題の一つでした。そのため、サプライヤー候補を洗い出して相見積をとる作業や、削減額の算出、さらに先方との協議まで、これまで負担となっていた実務の全てをプロレドさんにお任せできたことが本当にありがたかったです。資料さえ提出すれば、あとはプロレドさんが全て手際よく進めてくれましたので、こちらの負担は本当に少なくとても楽でした。

プロジェクトを通して一番満足できたのは、1か月未満という非常に短い期間で成果を出していただけたことです。また、事前に出していただいた削減余地と乖離がなかったことから、精度の高い診断技術と協議ノウハウをお持ちだと感じましたし、既存のサプライヤーとの関係性も崩すことなく、非常にいい結果を出していただけました。

他にも、商品の荷姿、規格が変わらなかったことも非常にありがたかったです。当社で使っている食材は特殊な荷姿なのですが、それが少しでも変わってしまうとスタッフの調理手順が変わってしまい、効率の悪化につながります。こうした条件を維持しながらコスト削減を実現する手腕はさすがだと思いました。

また、プロレドさんに対してはプロジェクトが始まる前から終わりまで、コミュニケーションの面でも一貫して非常に良いイメージを持っています。プロジェクト開始時には削減に関するプロセスをとても丁寧に説明していただき、非常に安心感がありましたし、プロジェクト期間中に疑問が生じた時は、いつ連絡をしてもすぐに返事を頂けて心強かったです。

 

提供するサービスの質を落とさずにコスト削減したいと考える企業様におすすめできる

新型コロナウイルスの影響で、食材を扱う観光業界や外食業界では苦しい思いをしている企業が多いのではないかと思います。私たちもそうした事情から、優先的にコスト削減に取り組まなければいけなかった反面、お客様へのサービスの質は絶対に落としたくありませんでした。私たちのこうした想いを汲み取って、食味のことを考慮し、かつサプライヤーとの関係性や荷姿を変えずにコスト削減を実現できたのは、経験やノウハウが豊富なプロレドさんならではの強みだと実感しています。
特に管理部門の社員は食材のコスト削減が難しいという課題感を持っていましたので、今回、外部で食材の分野に知見があるプロレドさんの強みを活かしていただいて、我々が考えていた以上の削減につながったことは本当に良かったと感じています。

特に今は食材の値上げが相次いでいますし、今後他の費目についても値上げの波が続けざまに来るのではと想定しています。引き続きプロレドさんのお力をお借りしてコスト削減をうまく進めていけると嬉しいです。