プロレド・パートナーズ プロレド・パートナーズ

Home
事例紹介
売上改善プロジェクト
works 01
works 01 事例01

売上改善プロジェクト

プロレド・パートナーズはコンサルティングファームの新しい形を常に模索し、クライアントにとって最も成果につながる、企業価値を向上させるサービスを追求し続け、完全成果報酬でコンサルティングを手掛ける国内唯一の経営コンサルティングファームです。

企業概要

クライアント業種 ファシリティサービス
企業規模(売上高) 約120億円

直面した経営課題

  • プロジェクト前は、対象サービスが赤字状況にあり、追加サービスの提案や値上げの協議等を行ってきたが、効果がなかった。そのため自社でのサービスを断念し外注化することを検討していた。

実現効果

  • プロレドのプロジェクト実行後、約7か月間で対象サービスの売上が約0.7億円向上し、利益を6000万円近く改善した。

合計約0.7億円の売上アップ(及び0.6億円の利益改善)

  1. 対象顧客の特徴を把握する。
    →サプライヤー優位の契約とクライアント優位の契約を選別・利益率の高い契約のクロスセル
  2. 協議対象顧客の優位順位付け
    →インパクトと実行難易度、早期実現の可能性から優先順位付け